CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
13日の金曜日に思う事
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    昨日は13日の金曜日だったのだが、繁華街では酔っ払いたちがジェーソンさながらに荒れ狂ったのかも知れん。

    私は野暮用が在ったので、昨夜の惨状を確認していないが、誰もがジェーソンをネタにして楽しんだと思う。

    私たちのほとんどは仏教徒だから、改まって「13日の金曜日」と言われてもピンと来ないよね。

    幼児期にクリスチャンとして育てられた私ですら、皮膚感覚としてその意味を認識出来ないのである。

    まぁ、仏教徒にしても「仏滅」って厄日があるが、これは月に4回あるからあまり意識しないよね。

     

    私は特定の宗教を信仰しているわけじゃないが、お盆の供養や墓参は真面目にやっている。

    これは肉親に対する情の問題であり、信仰とは無関係な行為である。

    実際のところ、菩提寺の住職だって私の真意はわかっているはずだ。

    私たちの宗教観とはそんなもんだと思う。

    だが、「13日の金曜日」や「仏滅」を嫌う日本人は多い。

    これらは宗教とは無関係な、単なるジンクスなのだろう。

    だとすれば、無理やり宗教に結びつけたジンクスではなく、自分なりのオリジナルが在ってもいい。

    私には信仰心は無いが、世の中には不思議な偶然が存在すると思っている。

    我が身に起こった過去の事例の積み重ねが、そんなオリジナルのジンクスになっている。

    まぁ、ギャンブラーにはそんなジンクスが付き物だよね。

    つまり、非日常的な局面では常識では考えられない出来事が頻繁に起きるのである。

    それに対処するのに合理性は役立たないわけだ。

    だいたいが、そんな合理性で図れないような出来事が現実に起こっている場面では、考え方を根底から変えなきゃイカンのである。

    そんな場合に必要なのが、根拠無き理屈であり、宗教であり、ジンクスなのだろう。

    良かれ悪しかれ、何かを信じている人間は強いもんだ。

    先の見えない局面では、つまらない小理屈なんて通用せん。

    そこで必要なのは自信なのである。

    根拠が在ろうが無かろうが、自分なりに納得して判断を下すためのバックボーンがジンクスなのだ。

    ジンクスとはそのための有効なツールだと思う。

    まぁ、これも1種の宗教みたいなもんなのだが……

     

    さて、私は自分なりのジンクスを持っているが、これは自分だけに有効なのだと思う。

    しかも、すべての局面で有効だとは限らん。

    つまり、単なる気休めなのであるが、所詮ジンクスとはそういうものなのだが、それが在ると無いとじゃ大違いなのである。

    自信を持って下した判断は、仮に間違っていても後悔しないで済むじゃないか。

    しかも・・・たまには大当たりするから止められないんだよね。

     

    | ジンクス | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
    | 1/79PAGES | >>