CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
IT事業からの撤退?
0

    JUGEMテーマ:インターネット

    こんにちはikeです

    我が社はここ10年ばかりネット通販でアロハシャツを販売しているのだが、まぁシーズン中は商品がそこそこ売れている。

    ところが、アロハシャツは季節商品なわけで、当然ながら涼しくなると一気に売り上げが下がってしまう。

    つまり、1年のうちで商売になるのは正味6か月なわけである。

    ところが、ショッピングカ−トは設置したらそのままだし、クレジットカードの決済契約もそのまま放置されている。

    このロスをどうにかしようと考えているのだが、なかなかアイデアは浮かんで来ないものである。

     

    アロハファクトリーはいまだに2世代前のカートを使い続けているが、もうそろそろ限界だと思っている。

    実際のところ不具合は起きるし、やたら入力項目が多く面倒なシステムなのである。

    私は自分でもネット通販を利用するが、自社のシステムと比べて新しいカートは使い勝手が良いと思う。

    つまり、我が社はユ−ザ−ビリティを無視しているわけで、私は最低なネットショップオ−ナ−なのであろう(ゴメンナサイ)

    そこで最新のカ−トを導入するのは簡単だが、もっと他に良い方法は無いものかと私は思案中なのである。

    現在では誰もがネットバンキングを利用しているわけで、それなら単なるメールで受発注が出来ないものなのであろうか?

    世の中には「着払い」なんてシステムも存在するし、それを利用するのも1つの方法かと思う。

    それならば、わざわざカ−トなんて使う必要もないわけである。

    入力の手間が省けるし、我が社としてもカ−トを設置する必要もないわけだ。

    まぁ、誰かが使うかも知れんので現在のカ−トは放置したままになっているが、新しいカ−トを導入するかどうかはまだ未定である。

    より良いシステムが簡単に設置出来るなら、新しいカートを導入したいとは思っている。

    また固定費が増えるけれど、それは最低限のコストなんだろう。

    だいたいが、1年の利益を半年で稼ごうとするビジネスモデルに問題があると思う(笑)

    そんな現実はとっくに解っているが、私は怠け者なので放置していたのである。

    ところが、Webマスターのじじい2号が亡くなってみれば、すべてを自分独りでやらなきゃならん。

    すると、金銭的な部分はさて置いてもオペレーションが追い付かなくなるもんだ。

    私独りでは現在の運営状況を続ける事は不可能なのだと思う。

    ここは悩みどころなのだが、規模を縮小するか?社員を雇って拡大路線を取るか?のどちらかを決めなきゃならんよね。

    カート更新の件はそんな流れの中で出てきた話なのだが、近日中に決めなきゃならん。

    今年はいろいろな意味で再スタートの年なんだろうね。

     

    今年は現在稼働中のWebサイトのサーバーとドメインを移転した。

    そして、我が社で製作管理していたサイトの名義変更も済ませた。

    とりあえずのところは、現状維持もしくは縮小傾向にあるのだが、年内にはカートの運用をどうするか決めて、来期からは気分も新たに再スタートするつもりだ。

    今年は我が社も大きな変化に直面したが、それを来期まで引きずりたくは無いのである。 

     

     

    | Web関連 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
    | 1/26PAGES | >>