<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
どうにかなるさ
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。


私はネットショップのオヤジを10年もやっているくせに、実はかなりなPC音痴である。
私のPCに関する知識なんぞは、変な操作をしてトラブルを起こした際のリカバリ−で得られたもので、PCが動く基本的な理屈はまったくわからない。
そんな私がサ−バの移転作業をやっているのだから世話が無い。
サポセンのスタッフも・・・私がネットショップのオヤジをやっていると知ったら絶句するだろうね。

週末はサポセンもお休みなわけで、昨日は自宅で出来る限りのデ−タをバックアップして過ごした。
こんな作業はまったく無駄だと思うが、Webサイトの実態がどうなっているのかを多少は知る事が出来たと思う。
そして、そんな作業をやっていると、機械のやっている作業なんていい加減なもんだと実感するもんだ。
例えば大量のデータを一括ダウンロ−ドする場合、それが完全にコピ−されているとは限らないわけだ。
こちらは「ダウンロ−ド」なんてアイコンをクリックするだけですべてが終わると思うのだが、実際にはちょっとした問題があって弾かれてしまうデ−タもある。
そして、そんなデ−タがファイルにあると、そこでダウンロードはストップしてしまう。
大量のデ−タを一気に処理すると起こりやすいのかも知れないね。
それを回避するテクニックはいくらでもあるのだろうけど、無知な私にはわからん。
それでも、おっかなびっくり作業をしているうちに、そんな場合の対処法を少しは覚えるもんだ。
今さら勉強を始めても手遅れなんだけどね(笑)
この年になって、Webのスキルが上がっても仕方なかろう。
世間はGWで浮かれているけれど、私は先の見えないサイト移行で疲れ果て、真っ暗な気分で働いているのである(笑)。
GWの後半はじじい2号の納骨なのだが、その時には思い切り文句を言ってやるつもりだ。
私1人を置き去りにして天国に行くとは、まったくとんでもない男である。
今頃は天国でシングルモルトでも飲みながら、私があたふたしている様子を眺めているに違いない。
これなら死んでしまった方が楽みたいだね(笑)
まぁ、どうしても奴のツケは私が払わにゃならんのだ。
それが宿命って事なんだろう。
別にGWだからと言って、休んでいる人ばかりじゃない。
怠け者は普段のツケで働くだけである。

Webサイトの構成なんて、実際はたいしたもんじゃない。
ところが、それを組むのには専門の知識が必要なのである。
一番大事なのはデザインのセンスや画期的なアイデアなのに、それよりも意味の無い知識が要求されるわけだ。
怠け者の私は、そんな知識の習得をサボっていたわけで、そのツケで今になって苦労しているのだろう。
今年はGWも関係なしに働きまくる事になりそうである。


 

 

| Web関連 | 05:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
検索順位
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。

今年の11月にアロハファクトリーのトップページに動画をはめ込んだ。
その効果があったのかどうかはわからんが、いつの間にかYahooの検索では1ページ目に表示されるようになった。
検索ワードは「アロハシャツ」である。
それは良いのだが、先週まで1ページ目に表示されていたものが、今週は月曜日から木曜日までランク外に落ちていた(笑)
また昨日からは1ページ目に復活したが、検索エンジンとは、いったいどんな仕組みになっているのかね?
私ごときには理解できないシステムなのだろうね(笑)

ネットショップのオーナーどもは、私も含めて検索順位に病的にこだわると思う。
同業種のネットショップオーナーが集まると「俺のサイトは1ページ目だけど、お前のは2ページ目。」なんて、検索順位の自慢が始まるもんだ。
正直のところ、検索順位が上位であれば、多少は売上の面で有利であろう。
それに、良い内容のWebサイトを作っていると誤解されやすい。
まぁ、検索上位に在るからと云って、サイトの内容が良いわけでも無く、売上が上がる保証も無い(笑)
だが、単なる自己満足のネタにはると思う。
ちなみに、我がアロハファクトリーのWebサイトを「アロハシャツ」というキーワードで検索すると、今までも5ページ以内に表示されていた。
もちろんトップで表示されていた期間もある。
だからと言って、我がサイトの売上が良いわけでは無い(笑)
ただ、アロハシャツの存在意義を多少なりとも世間に知らせたとは思う。
だが、このブログだけはデイリー更新しているが、他のContentsは放置気味だ。
それではイカンと思うのだが、なかなか大規模な更新には手を付けられずにいる。
来期は思い切って、Webサイトを分割しようと考えている。
それならContents単位で更新が可能なのである。
今までの健全路線から外れた、不謹慎なContentsも作ってみたいもんだよね(笑)
今でもそれなりに不謹慎な私の動画がアップされているのだが…

Webサイトを評価しているのはGoogleの検索エンジンなのだが、彼らの好みは定期的に変わるようだ。
私は彼らに媚びるつもりはないが、積極的に嫌われるつもりもない。
彼らは勝手にアロハファクトリーのWebサイトを評価するのだろうし、私は自分のアロハシャツに対する思いをアップするだけだ。
別に検索順位なんてどうでもいいのである。


| Web関連 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
Webサイトの運営方針
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。

昨夜からアロハファクトリーのトップページの更新を開始したので、リンクジャンプの処理などが完成していない状態になっています。
わざわざ訪問して下さった方には、ご迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ありませんです。
2012年から放置していたWebサイトなので、修正個所ばかりになっていました。
これから地道に修正していくつもりです。
それまでは…私のシュールな動画でご勘弁くださいませ。
恥ずかしさのあまり、汗ダコダコなのですが(あぅぅ…)

我がアロハファクトリーのWebサイトは、基本的にPCユーザーを対象に作られている。
ところが現在のネット環境は、モバイルのユーザーが半数を超えたという説がある。
たぶん事実であろう。
移動時間にスマホを使って、ネットにアクセス出来る環境になったからであろう。
最近では、通勤電車で新聞を読んでいる人を見かけなくなったよね。
ニュースを見るのなら、新聞よりもモバイルの方が快適で、情報も早いのである。
そんな時代なると、アロハ屋と言えどモバイル対策もせにゃならんわけで、とりあえずトップページを更新してみたわけだ。
モバイル対応と云っても特別な事をしているわけじゃない。
Contentsを絞り、見やすいレイアウトにして操作性を上げただけだ。
ついでに言えば、Contentsを絞った代わりに更新頻度を増やそうと考えている。
そのために動画を導入したわけだ。
アロハシャツの魅力を伝えるなら、文章よりも動画の方が手っ取り早い。
今は予算の関係で私がモデルだが、そのうち美女を起用する予定です。
ブログはデイリー、動画はマンスリーで更新してするようにして、常にサイト内をフレッシュな状態にしておきたいものである。
それなら突然の訪問者であっても、違和感を感じないで済むだろう。
しかし…Webサイトって作るのは簡単だけど、維持管理が大変なんだよね。

さて、アロハファクトリーは今でも従来のPCユーザーを重視しているが、トラフィックという部分では、新しいやり方も導入するつもりだ。
通勤電車の中で私のアホな表情を見て、ニャニャする人が増えたら嬉しいね(汗)
なんか、世の中に1つの笑いを提供したみたいじゃないか。
まぁ、いずれはアロハシャツを着た美女が訪問者を楽しませてくれるようになるだろう。
それまでは…私で我慢していただくしかないのだが(笑)


| Web関連 | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
動画の撮影
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。

現在、滞りまくっているHPを更新するべく準備をしているが、新しいcontentsとしては動画を導入する予定だ。
せっかく映像制作のジャンルで梅さんが参加してくれたのだから、動画の配信に関するノウハウを活かしてほしいと思っている。
さて、梅さんにいくら動画制作のノウハウが在っても、モデルに問題があるのでは撮影がぶち壊しになってしまうかも知れん。
だが、予算の関係上…しばらくは私がモデルをやるしかないのである。
誰もがパニックを起こすシュールな映像が撮れたりして(笑)

私は自分が「雨男」だと思った事は無いが、何故かアロハファクトリーの撮影に関しては雨に祟られてばかりである。
実は明日の午前中に都内某所で動画のネタを撮影する予定になっているのだが、予報では曇りになっているね。
まぁ、雨さえ降らなきゃどうにかなると楽観している。
しかし、天候なんて実はどうでもいい。
最大の問題は、予算の無い撮影なので私がモデルをやらにゃならん事なのである。
こんな怪しいオッサンではなく、女の子のモデルを使った方がアロハシャツのイメージアップになるのはわかっているが、それが簡単に出来るほど世の中は甘くない。
予算ってものが在るわけだ。
だいたいが、撮影なんて自分が撮られるもんじゃない(笑)
モデルさんが必死こいているシーンを眺めて楽しむもんである。
こんなオッサンがあたふたしながらポーズを取ってどうするね?
汗ダクになって頑張ったところで、誰も同情なんてしてくれんじゃないか(笑)
こればっかりは、努力してどうなるもんじゃないのである。
私は無責任な立場で「チョイ役」として参加するなら大歓迎だが、自分がメインで撮られるのは嫌だね。
まぁ、次回はどうにか資金繰りをして、女の子モデルを使って撮影をやりたいもんである。
とりあえず、今回は恥を忍んでモデルをやるしかないようだ(トホホ)

さて、私にとって撮影とは苦痛でしか無いのだが、その苦しみを救ってくれるのはレイバンである。
サングラスをかけていれば、誰でも多少は羞恥心が緩和されるもんだ。
もし、この世の中にレイバンが無かったら、私はモデルなんて絶対にやらなかったと思う。
便利な道具に救われて、今のところ恥をかかずに済んでいるのである。
素顔で撮影なんて出来たもんじゃないぜ!



| Web関連 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
小Padの意味
JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちはikeです。

一昨日の午後は今年の2月に申請した「マイナンバーカード」の受取に行ってきた。
なんか中途半端な時間を指定されてしまい、結局1日が無駄になってしまったが、これが5ヵ月待ちの最短受取り日程だったのである。
そんな野暮用が終わって帰宅してみれば、真夏の暑さで何もする気にならん。
これでは飲みに行く気力も湧かず、クーラー全開でゴロゴロしていたところ、大事な用件を思い出した(笑)
そう…買ったまま放置されているタブレットの操作法を、私は覚えにゃイカンのであった。

さて、こんなバカでかい写真をアップしてしまったが、iPadミニのサイズはたいしたもんじゃない。
タバコの箱を基準にすれば、縦横2倍くらいなもんではなかろうか?
つまりタバコ4箱分の面積って事ね。
厚みはピン札50枚分くらいで、とにかく薄いのである。
ちなみにiPadは大小2種類在るようで、これは小Padと呼ばれている小さい方だ。
さて、私はiPadの操作法なんぞまったくわからんが、適当にいじっていると少しはわかったような気分になってくるから不思議なもんである(笑)
先ずはメールの送受信をやってみた。
まだ文字入力が不自由だが、これは慣れるまで仕方ないだろう。
アドレスも新たに設定したが、とりあえず非公開にしておく予定だ(笑)
すでにPCと携帯で2つのアドレスを使っているし、これ以上増えたらメールを管理出来んだろう。
次に検索機能を使ってみたが、別に普通のPCと同じである。
当たり前の話だが、iPadは小型のPCなのだ。
私は自宅ではデスクトップ、打合せ用にノートPCを使っているが、この小Padはいろいろな用途が考えられるよな。
とりあえずは個人用として常時携行し、壊れるまで使ってみようと思う。
取扱いが雑な私だから、契約期間の2年間でガタガタになってしまうだろう(笑)
その頃にはバッテリーも消耗しているだろうから丁度いい。
使っているうちに新しい用途が見えてくるはずだ。
そうなれば大Padに切り換えて、ノートPCを廃棄すればいいだろう。
まぁ、それは先の話で、今は小Padを使いまくるのが先である。
我が社は一応Web制作もやっているのだから、これくらいは新規の投資なのである。

さて、新規の投資なんて私は偉そうな事を言っているが、小Padを使って何をやっているかと云えば、とりあえず動画を観まくっている(笑)
ヒマ潰しとしては便利なツールなので、ちょっとばかり驚いているところだ。
まぁ、今は遊んでいるだけだが、そのうち何か新しいアイデアが湧いてくると思う。
こんな便利なツールはどんどん使わなきゃね。



 

 

| Web関連 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
懐かしの鎌倉
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。

本日は鎌倉まで出張って、我が社の得意先である「本家鎌倉」のWebサイト更新の打合せである。
あいにくの天気だが、こんな冬っぽい鎌倉もいいもんだ。
来月10日に本家鎌倉の店舗が移転するので、本日はその打合せなのである。
開業当時からの長いお付き合いだから、打合せというよりお互いの近況報告の方が楽しみなんだよね。

我が社の本業はアロハ屋なのだが、副業としてWebサイトの制作管理もやっている。
その副業として最初のお客さまが「本家鎌倉」であった。
一緒にヨットをやっていたタカシさんからの依頼を受けて、ビジネスプランの構築やWebサイト制作のお手伝いをさせてもらっている。
Webサイトの制作から始まって、仕事としてのお付き合いも6年になった。
本家鎌倉はここ数年で新しい鎌倉の名店になったようで、私としても喜ばしい限りである。
私が鎌倉辺りをウロウロするようになったのは10代の後半からである。
当時の私は辻堂の祖母のところに入り浸り、サーフィンに狂っていた。
その当時から、ヒマを見つけては、サーフィンの勉強のために鎌倉まで行っていた。
その当時は、明らかに鎌倉の方がテクニカルな面で優れていたと思う。
辻堂のローカルごときじゃ、腰越辺りのポイントには入れないのである。
昔はローカル意識が強かったし、辻堂より腰越の方が明らかにランクが上だったのだ。
実際のところ、当時の鎌倉はサーフィン文化の中心地だったと思う。
辻堂は田舎だったからね(笑)
そんな憧れの鎌倉だったのだが、ヨットを始めてからは地元民と一緒になって遊ぶようになってしまった。
まぁ、今じゃ私も勝手に鎌倉ローカルみたいな顔をしているけど、昔はひたすら地味に遊んでいたのである。
本日は仕事を口実にして出張るけど、実は鎌倉を流れるのんびりした時間を楽しみたいのだろうね。

本家鎌倉は12月10日に小町通りから移転する。
それに伴い、Webサイトも変更せにゃならん。
本日は移転先を自分の目で確認する予定だ。
若宮大路を渡った閑静なエリアに移転するのだが、あの辺りは古い鎌倉の雰囲気が強く残っていると思う。
鎌倉の味覚を販売するのに相応しい場所だよね。

| Web関連 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
庶民の生活を変える技術
JUGEMテーマ:日記・一般
こんばんはikeです。
カウンターで寛ぐイケ
本日はヒマに厭かせて自宅に残っていたノートPCのOSもWindows10に入れ替えた。
ついに我が家のPCは2台ともOSの切り替えが終わったわけである。
これでしばらくは厄介な業務に追われなくて済む状態になったので、ひと安心したところだ。
私は機械オンチなので、こんな簡単にOSの入れ替えができるとは思ってもいなかった。
昔だったら・・・大事なデータを壊してしまっただろうね(笑)

さて、最近の私はテレビなんぞを観ているよりも、PCにかじりついている時間の方が明らかに長いと思う。
テレビに依存しているのは私たちより上の世代なのではなかろうか?
私なんぞは朝食の時間帯だけニュースを見るけど、ここ数年はそれ以外の時間帯にテレビを見たことがない。
他には、たまに飲み屋で野球中継が放映されているのを眺める程度であろう。
私は元々テレビを観ない方だったので、テレビなんぞは無くても困らないのである。
これは性格もあるんだろうね。
では、自宅で何をやっているのかといえば、ほとんどの時間はPCの前に座っているね。
今では音楽だってわざわざCDをかけるよりPCで聴く方が多いし、音楽をかけながらいろいろな調べものをすることもできるわけだ。
こんな快適な作業環境は昔は考えられなかったよね。
まぁ、今の若い世代にとっては当たり前のことなんだろうけど、私たちの世代にしたら夢のような環境なのである。
今もこのブログを打ちながら別画面では昔懐かしいDisco Soulを流しているが、こんな状況を高校生の頃の私は想像できなかったはずだ(笑)
必死こいてタコのように踊り狂っていたあの時代は、シングル盤のレコードをかけながら安普請の6帖間でダンス ステップを練習していたんだよね。
そして練習の成果を週末のDiscoで披露したもんである。
それが今じゃ別画面でSoul Trainを横目で見ながらブログを打っているのである。
これって本当に驚くべき技術の進歩じゃないか(笑)
さすがに酒を飲むときだけはPCの前から離れダイニングテーブルに移動するが、私はそれ以外の時間はPCの前に座って過ごしているね。
動画を観たり、音楽を聴いたり、ちょっとした調べものだって出来るのだから最高だよね。

私にPC関連の知識があれば、もっといろいろなことが出来ると思うのだが、残念ながら私の世代ではこれ以上の使い方を覚えるのは難しいだろう。
だが、もっと快適に使えるOSを選ぶくらいはできるわけだ。
Windows10が使い易いかどうかはまだわからんが、少なくともWindows7に劣っているようには思えない。
これからいろいろな機能を調べてみたいと思っている。

 
| Web関連 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
Windows10のその後
JUGEMテーマ:日記・一般
こんにちはikeです。

OSをWindows10に移行してから1週間ばかり経つが、現在のところ厄介なトラブルは起こっていない。
ただ、ウィルスソフトがWindows10に対応していなかったので、削除してから再インストールしたくらいである。
ゲームなんかでPCを使っている人たちはアプリケーションを入れ替えるので大変だろうけど、私レベルのユーザーは楽なもんである。
一番心配だったのはネットバンクのシステムに障害が起こることであったが、それは何も問題がなかったようである。
グラフィックは変わったけど、他はWindows7とまったく同じじゃないのかね?

現在、このブログを打ちながらも、デスクの横ではノートPCがWindows10をインストール中である。
1週間使ってみてこれなら平気だろうと判断した結果、我が家のOSをWindows10に統一する気になったわけだ。
正直のところ、どの部分が変わったのか、私には全くわからん(笑)
では何故OSを入れ替えたのかといえば、Windows7のサポートがあと2年で切れるからである。
どうせなら、ヒマなうちに切り替えてしまった方が良いだろうと思ったわけだ。
以前はバカ高いお金を出してOSを入れ替えていたのに、それが今では無料である。
しかも、データがすっ飛ぶリスクも無く、スムーズに移行出来るのだからやってみる価値があるってもんだ。
今回の移行ではデータが破損するリスクは小さいと聞いていたが、少なくとも今のところ問題は出ていない。
念のために言っておくけど、私はMicrosoftの関係者じゃないからね(笑)
実は私はXPからWindows7にOSを入れ替える際に、いくつかのデータを破壊してしまったのである。
あの時はビル ゲイツを恨んだものであるが、今回はそんなトラブルも無いようだ。
しかし、Windows10を無料で使わせるとは、ビル ゲイツも思い切ったもんである。
もちろん、それなりの裏はあるんだろうけど、今のところはユーザーにとってのメリットが大きいと思う。
Windows8のユーザーは今回のアップグレードをどう思っているのかね?
一部の熱狂的な愛好者はそのままパーソナルユースとしてWindows8を使い続けるのかもしれないが、ほとんどのユーザーは従来型のOSであるWindows10に戻っていくのだろう。
しかし、高いお金を出してWindows8を導入した人たちは怒り狂っているのかも知れないね。
昔のVistaみたいな短命なOSだったからさ。
正直のところ、私はサポートが続くのならXPで十分だった。
もうこれ以上はPCに依存したくないと思っているからである(笑)

もし、居酒屋でビル ゲイツと隣り合わせたなら、私は今回の無償アップグレードに対する感謝をするだろう。
そして、彼を日本酒でベロベロに酔わせて、無償というプレゼントの裏にある利権を聞き出したいと思う(笑)
彼は酒が弱そうに見えるし、性格も悪くなさそうだから、意外と素直に裏話を自白してくれそうな気がするね。
そして、真相を教えてくれるなら、酒をごちそうするだけでなく、彼には似合いそうもないけど、我が社のアロハシャツをプレゼントしたいと思っている。
誰か飲み会をセッティングしてくれんかね?


 
| Web関連 | 11:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
優しさの行方
JUGEMテーマ:ビジネス
こんばんはikeです。
ボンベイ・サファイアらっぱ
HPの制作なんて仕事をやっていると、時に「カチン」とくる事がある。
私もWeb制作に関しては素人だが、少なくとも必要な事は覚えようとする。
ところが、我が社のお客さんの中にはとんでもない奴が居て、PCの操作もわからんのにHPの制作を頼んできたりするのである。
別にHPを制作するのはかまわんが、PCの操作まで教えてくれと言われても困るよな。
彼は何か勘違いしているのだろう。
そんなわけで、今日ばかりは優しい私も切れました。

私のお客さんには凄い奴が居て、PCの操作が出来んくせにHPの制作を依頼してくる。
古い付き合いだから安い製作費でやってあげているが、これが間違いの元だったようだ。
こっちは商売だから何でもやるけど、時に甘えてとんでもない事を言い出すから腹が立つのである。
そのお客さんのPCは知り合いに頼んで安く組んでもらったものらしいのだが、何やら不気味な設定がしてあるようで、すぐに壊れるのである。
壊れるっちゅーか、出鱈目な操作をするから設定が狂ったりするんだよね。
それを「どうにかしてくれ」と私に言われても困るんだが、そんな事を平気で言ってくる。
近所っちゃー近所なので、ヒマなら車で駆けつけるんだけど、今日は私も忙しかったので断ったわけよ。
するとね、何やら不満そうに文句を言うわけよ。
急ぎのメールが来ているらしくて、それを確認したがっているわけね。
さすがに優しい私もカチンときて「んじゃ今からPCを持ってきてよ。持ってきてくれるなら設定を確認してあげるから・・・」と答えたわけよ。
これでも充分に優しい回答だと思う。
なんで私がPCの設定まで面倒を見なきゃイカンのかね?
結局はPCを持ってこなかったけど、もう彼の仕事は断ろうと思っている。
まぁ、彼の仕事は我が社の固定収入になっているのであるが、私の時間を勝手に使われても困るんだよね。
彼はWeb制作の仕事を発注しているんだから、PCの保守管理までやって当然だと勘違いしているんだろう。
そこまで甘えられると、呆れて声も出ないよね。

世の中には何かを勘違いしている人間は多い。
私も自分では気付かないだけで、何かを勘違いしている場合があるかも知れんので注意せにゃイカンと思う。
しかし、PCの操作が出来ないからといって、それをHPの制作者にやらせるのは如何なものだろうか?
テニスのコーチに「ボールを買ってこい」って言ってるようなもんじゃないかね(笑)
お客だからといって、何でもやらせようとするメンタリティがよくわからんわ。
今回ばかりは優しい私も呆れました。

 
| Web関連 | 01:14 | comments(2) | trackbacks(0) |
Webサイトの契約更新
JUGEMテーマ:ビジネス
こんばんはikeです。

先週末に某得意先の厄介なHP更新が終わり、やっと一息つきました。
けっこう直しの箇所が多く、チェックに時間がかかったわけですが、もうこれでしばらくは手を入れる事も無いでしょう。
正直のところ、このお客さんのHPは1年間でほぼ全面変更になるくらいの更新をやってます。
受注後やっと1年が経って、9月に年間契約を更新する予定なので、来季からは料金を値上するつもりです。
けっこうツライ1年でした(笑)

Webサイトの製作・管理料の相場ってどれくらいなんでしょうか?
我が社は片手間の仕事なんで、格安な料金を設定している。
初期費用無しで、毎月定額の管理費のみをいただいているわけで、ちょっとした更新なら管理費の範囲でやっている。
しかも、HP製作には撮影まで含まれるわけで、最初の頃は鬱になった記憶がある(笑)
まぁ、私がデジカメで撮影するレベルだから楽なんだけどさ。
そんな風に、苦労して作ったHPなんだけど、お客さんが急に全面リニューアルをしたいと言い出したわけ。
ちょっとした更新は無料でやるって言ったけど、全面リニューアルはどうなのよ?って話になったわけだが、今回までは無料でやって差し上げた。
ただし、次年度からは1ページ単位で更新料を設定させていただくぜ(笑)
つまり、HPの更新には手間がかかるって事をわかってもらいたいわけよ。
タダだと思ってもらっちゃ困るんだよな。
今後は写真の変更も1枚あたりいくらで設定するつもりである。
そうすりゃ、少しはHPの内容を真面目に考えてくれるようになるだろう。
意味のある更新ならこっちも前向きに考えるけど、ただ単に「気に入らない」なんて理由じゃやる気も無くなるよね。
それなら最初から、自分で内容をよく考えて決めてほしいところである。
まぁ、こちらから値上げを通知するわけだけど、お客さんの反応が楽しみである(笑)
こちらとしては、いつでも手を引く用意はあるし、他に注力せにゃイカン仕事もあるわけで、この仕事はなくなってもいいと思っている。
たぶん値上げはすんなり通ると思うし、それでお客さんが考え方を改めてくれればいい。
別にHPを更新しなきゃ料金はかからんわけだし、文句を言われる筋合いもなかろう(笑)
何に依らず、タダだと思うと人間は考え方が無責任になるもんだよな

今回は私の愚痴を書かせていただいたが、HP製作なんて決して儲かるような商売じゃないと思う。
このブログでは具体的な料金を伏せてあるが、我が社の料金は専門業者の1/10程度である。
初期費用¥0ってとこも問題なんだよな。
やはり、製作時点でいくらかはいただかないと商売としては割に合わないと思う。
まぁ、HP製作を本業にしたら苦労しそうなんで、片手間でやってるくらいがちょうどいいのかも知れんな(笑)
| Web関連 | 00:06 | comments(2) | trackbacks(0) |