CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 雨の日の過ごし方 | main | 無知が作る空白 >>
ドアを開けろ
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
    こんばんはikeです。


    普段は平凡な生活を送っていても、予期せぬタイミングで人生の転機はやってくる。
    私はリーマン生活の傍らずいぶん派手に遊んでいたが、その時期には大きな変化は起こらなかった。
    ところがアロハ屋を始めてからは、自分を取り巻く環境がガラッと変わったと思う。
    何が原因だったかはわからんが、急に遊びのフィールドが広がったのである。
    それが良かったのか悪かったのかはわからん。
    結論が出るのはまだ先なのである。

    長いこと生きていると、ちょっとしたきっかけで、退屈な日常がガラッと変わってしまうような瞬間に遭遇する。
    私の場合、何気なく始めたアロハファクトリーというWebサイトが、私の人生を変えたのではなかろうか(笑)
    私は過去に何度も道を踏み外しているのだが、今回ばっかりは人生最大の誤算であったかも知れんな。
    軽い気持ちで始めたサイトであるが、これがきっかけとなりハワイのローカルやヨット関係の仲間と交流が始まった。
    それ以前の私は、単なるアロハシャツが好きなオッサンだったが、アロハファクトリーというECサイトを始め、プロのアロハ屋になった瞬間に、一気に世界が広がったわけである。
    実際のところ、私自身は何も変わっていないのに、自然と付き合う人間が変わり、気が付いた時にはヨットに乗っていた(笑)
    まぁ、世の中なんてこの程度のもんなのである
    ちょっと流れが変わっただけで、新しい生活が始まるんだよな。
    本当に、ドアの外には非日常の世界が広がっていたのだ。
    しかも、そのドアは子供の頃から私の目の前にあったのである。
    ただ、私はそれを開けるのを躊躇っていただけなんだろう。
    そんな心のドアは誰でも持っているはずだ。
    みなさんも、試しにドアを開けてみては如何だろう?
    平凡な日常が間違いなく変わるだろう。
    そして…道を踏み外したくなるに違いない(笑)

    私は自分で気が付かないうちに、自然とドアを開けていた。
    そして、いつの間にか堅気の世界に戻れなくなっていたのである(笑)
    やはりドアを開けるなら、然るべき覚悟は必要だよな。
    よい子のみんなは真似しちゃダメだよ。
    | じじいの独り言 | 00:23 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする