CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 環境のリセット | main | 昨年の今頃は…… >>
確定申告は自分でやる
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    今朝は激しい雨音で目が覚めたが、窓の外では南風が吹き荒れ、大粒の雨が降っている。

    午前中には治まるらしいが、少し前までは台風のような状況であった。

    さて、本日は確定申告に行かなきゃならん。

    税理士の先生に頼む事も可能なのだが、決算を安くお願いしているので確定申告くらいは自分でやるようにしているのだ。

    まぁ、本来はそれが当然なんだけどね。


    私はフリーになってから自分で確定申告をするようになったのだが、リーマン時代は会社にお任せだった。

    自分の所得を申告するなんて実は当たり前の事なのだが、リーマン暮らしが長いとそんな常識すら薄れてしまうもんだ。

    昨年の収入と支出をチェックする意味でも、誰もが確定申告は自分でやるべきだと思う。

    自分で確定申告をやるようになって感じたのは、リーマンの所得はガラス張りと云う事である。

    つまり、所得を誤魔化しようが無い(笑)

    その所得に対して所得税が発生するわけで、しかもその税金は勝手に給料から天引きされてしまう。

    これじゃ、反論の余地もなく、ただひたすら納税する奴隷みたいなもんだよな。

    ところが彼らを雇っている企業の方は、当然ながら節税と称した合法的な脱税が可能なわけである。

    どんなバカだって、長いことリーマンをやってりゃそんな現実に気が付くと思う。

    私が独立起業しようと思った原因の1つは、こんな不条理なリーマン時代の恨みがあったからに違いないね(笑)

    自分の所得は自分で申告し、納得して納税するためにはフリーになるしかない。

    私は勢い余って法人まで立ち上げてしまったが、これは些かやり過ぎだったね。

    今は法人から給料をもらい、それ以外の雑所得は確定申告をしている。

    ただ、節税するまでの売上がないのは残念だ(笑)

    節税どころか昨年度は赤字決算じゃないか。

    まぁ、節税の楽しみは今期に実現すればいいだけなのである。


    私はリーマン時代に所属する企業から不当に搾取されまくった上に、国家にも納税していた。

    税金なんて所得税だけじゃないわけで、ガソリンや酒・タバコ、果ては公営ギャンブルにまで課税されている。

    別に納税するのはかまわんし、それは国民の義務である。

    だが、どうにも説明が足りないと思う。

    私はそれが嫌でフリーになり、自分で確定申告をしているわけである。

    それが良いのか悪いのかはわからんけどね。


    | じじいの独り言 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4605
    トラックバック