CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 徘徊老人の花見 | main | 2018年03月17日のつぶやき >>
得る喜びは悲しみの始まり?
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    一昨日は新橋で飲みまっすぐに帰宅する予定がいつものハシゴ酒になってしまいブログを落としてしまいました。

    本当に申し訳ございません。

    そのハシゴ酒の相手はフレディって奴なのだが、もうお互いにブルースを吐き出しまくりの酒になってしまったわけ。

    人間は誰だって自分のブルースを吐き出したくなる夜があるもんだと思う。

    そんな2人がバッタリ出っくわしたのも不思議な偶然なんだろうね。

    結局、その酒でお互いにスッキリしたのは良いのだが・・・

     

    アホのフレディは恋愛で悩み、私は儘ならん自分の現在について深く考えていたわけだが、酒を飲みながらそんな愚痴を吐き始めるとキリが無いもんだ。

    フレディは私より10も若いわけで、きっと私も若い時分には似たような恋の悩みを抱えていたに違いない。

    まぁ、恋愛なんてモノはテーマがハッキリしているから結論も出しやすいのだが、私の悩みには答えが無いのである。

    フレディに言わせれば、私の悩みは贅沢だそうである。

    好き勝手に生きている怪しいオヤジが何を言ってるのかわからんと思っているのである。

    そりゃ私のいい加減な暮らしぶりは確かな事実であるが、明確な方向性を失ってしまうと人間なんて脆いもんだと思う。

    私の場合、最愛の嫁さんを失い、その6年後には大事な相棒を失ってしまったわけで、それこそ安っぽい恋の悩みなんか問題にならんくらいヘロヘロになっているわけだ。

    こんな書き方をすると恋愛に悩む人から怒られるかも知れんが、世の中の半分は女なわけで、海には魚なんて幾らでもいるのである。

    ところが、嫁さんとか大事な相棒はいくら海が広くとも滅多に居るもんじゃない。

    こう言っちゃなんだが、彼女AがダメならBが居るわけで、新しい恋愛にトライすればいいだけなのである。

    フレディと2人でヘロヘロになるまで飲んで、結局は「お互い頑張ろう!」なんて青春物みたいなイージーな結論が出たわけだが、私は何をどのように頑張ればいいのかわからんままだ(笑)

    まぁ、私なりに得た結論は私たちは「失うために何かを得ている」という事なのである。

    苦労して得たモノもいずれは失われてしまう。

    得たモノが失われなくとも、そのモノだっていずれは劣化するだろうし、ある時点で素晴らしいと思われたモノはいずれ輝きを失うのだと思う。

    それでも私たちはその「何か」を得るために必死で頑張るのであろう。

    それが良いか悪いかわからんが、少なくとも得る喜びがあるからこそ、失う悲しさが発生する。

    こればっかりは仕方がない現実なんだろう。

    フレディは現状における最愛の彼女を失い、そして私は最愛の嫁さんと相棒を失った。

    そして、お互いにまた新しい何かを得るために頑張ろうと励まし合っているのである。

    ちょっと間抜けな話だと思うが、いずれは2人で美味い酒を飲める日が来るのかも知れん。

    私の場合は、ちょっとブルースの質が違うのであるが(笑)

     

    さて、明日はじじい2号と彼の嫁さんの1周忌である。

    私とじじい2号の関係は、仲の良い友人という部分と、一緒にアロハ屋を立ち上げた相棒という部分の2つが存在する。

    アロハじじい1号2号は夫婦ぐるみの付き合いで、4人で飲んだり遊びに行ったりしていた。

    その4人の中で生き残っているのは私だけなのであるが、なんでこうなったのかは自分でも全くわからん。

    私は自分が得た最高の人たちを失ってしまったが、また新しい何かを得るために頑張らなきゃイカンのであろうか?

     

     

     

    | じじいの独り言 | 10:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
    コメント
    私達は「失うために何かを得ている」
    うーーん、重い言葉です。
    | あい | 2018/03/20 3:15 PM |
    >あいさん

    私もエロじじいのフレディみたいに能天気にならなきゃイカンのですが、なかなか自分の性格は変わらんですね。
    しかし、何も得られなかったらどうなんでしょう?
    たぶん退屈な人生で、それこそ生きているのが苦痛でしょうね。
    私の場合は得たモノと失ったモノがほとんど同じかも知れません。
    って事は…±0なんですが(笑)
    | ike | 2018/03/20 4:12 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4614
    トラックバック