CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 2018年03月20日のつぶやき | main | アクセス数の悩み >>
花見のルール?
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    最近の暖かさで油断していたが、やはりまだ3月なわけで、昨日から寒の戻りで冷たい雨が降り続いている。

    まだ冬物を片付ける前だったから良かったと思う。

    本日は冬物の分厚いダウンを着て出掛ける予定だが、厚着をするだけでも気分が萎えるもんだよね。

    まぁ寒いのも本日だけで、週末はまた暖かい日が戻るらしいのでひと安心である。

    私の春は花見から始まるが、今年は強行軍になりそうで心配なのだが(笑) 

     

    私の友人は某タワマン暮らしなのだが、敷地内には立派な桜が植えてある。

    ならばバルコニーで花見が出来そうなもんだが、隣戸からのクレームが出るらしく花見は禁止されているとの事である。

    まぁ、桜を上から眺めても面白くないと思うが、それにしても周囲からガタガタ言われて可哀想なもんだと思う。

    彼の部屋には何度か遊びに行った事があるが、タバコを吸うのでも室内で換気扇の下で吸わなきゃならん。

    アクセスの良い都心に暮らすのもいいが、自分の日常生活が規制されるのは辛いもんだと思う。

    私にゃマンション暮らしは無理だろうね。

    そして、敷地内の桜で花見も出来んそうである。

    厳密に言えば出来るのだが、やはり厳しい制限があり普通の感覚での花見は不可能らしい。

    花見と云えば車座になって大酒を喰らうのが普通であろう。

    まぁカラオケなんかはやり過ぎだと思うが、屋外で桜を眺めながら飲むくらいは許される範囲内である。

    それも、出来んようじゃ何のための桜なのかわからんよね。

    ちなみに、我が家の近所にも桜並木は在るが、ご近所さんがお茶やら和菓子やらを持ち込んで花見を楽しんでいる。

    もちろん週末は早くから酒を持ち込んで飲む人もいる。

    みんな自宅からお菓子や酒を持ち寄って楽しんでいるわけで、酒の肴を交換したりして呑気なもんである。

    そりゃ酔っ払えば声も大きくなるが、どうせ周りはご近所さんしか居ないわけで、別に文句を言う奴も居らん。

    我が家の周りはお年寄りが多いけど、こんな感じで花見をたのしんでいる。

    私なんぞもビール片手にフラッと遊びに行くが、これもけっこう気楽なもんだ。

    こんな簡単な事が、何故マンションの敷地内では出来ないのだろうか? 

    それなりにきっちり管理されているのは良いが、こんな簡単な事で居住者同士が騒ぐのはどうなんだろうね。

    まぁ、私には関係ない話なんだけどさ。

     

    さてさて、今年の花見は31日は夜桜で、翌1日は昼からである。

     なので、墓参は31日の午後か1日の午前中に済ませて、それから花見に出かけると思う。

    それ以外にも、気温次第では週末に地元の桜がほころび始めるかも知れん。

    これはお気楽に参加出来るから、準備も必要ない。

    たまにはご近所さんたちと世間話をするのも悪くないと思うね。

     

     

    | じじいの独り言 | 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4619
    トラックバック