CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 黒い感情が生み出すモノ | main | 花見で飲む酒 >>
片付けは進まない
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    暖かくなると人間は本能的にハイになり、やたら行動的になると思う。

    たぶん原始時代から積み重ねられたDNAの影響なんだろう。

    私たちは寒い冬を生き延びた歓びを発散しているのだと思う。

    まだ半裸になってボートを楽しむには早いが、私はボチボチ冬物を片付け始めている。

    少しでも早く春の気分を楽しみたいからなんだろうね。

     

    私は計画性がないので、何かを始めると作業範囲が果てしなく広がってしまう。

    納戸を片付けていて昔のアルバムが出てくると、納戸はうっちゃらかして写真の整理を始めてしまったりする。

    すると、今度は昔の写真を見ているうちに、昔の仲間の連絡先が気になってしまう。

    今度は昔のPCのHDDを引っ張り出してきて、メアドなんぞが残っているかをチェックする。

    納戸は開けっ放し、アルバムや写真は出しっ放し、そして私はPCにかじりついているわけで、まったく収まりがつかなくなってしまうのである。

    まったく困った性格だと思う。

    なので、最近は色々なモノをまとめて保管し始めた。

    すべてが1ヶ所にまとまれば最高だが、最初は何ヵ所かに別れてもいい。

    2〜3ヶ所くらいまでまとまれば、片付けなんて終わったようなもんだ。

    取説なんかはバラバラに保管されている場合が多いから、それをまとめると安心だよね。

    捨てられるモノなら捨てればいいけど、そうでなければまとめて保管するしかない。

    本当は無理しても捨てた方がいいモノも在るけれど、写真なんかはなかなか捨てられないもんだよね。

    自分にも、こんな素晴らしい時期があったのかと思わせてくれる写真はある。

    まぁ、そんな写真は誰にでもあるだろう。

    ちなみに、昨日から始めた納戸の片付けは中断したままだ(笑)

    そして、デスクの上にはサーフボードを持って笑っている痩せっぽちの若者が写っている写真がある。

    これが自分とは思えんが、確かに私はそんな素晴らしい時期を過ごしてきたのである。

    こんな写真が出てくると、片付け作業なんて止まってしまうもんだ。

    とっ散らかった納戸はしばらくそのまま放置されたままだろうね(笑)

     

    これだけ気温が高くなってくると、すでに気分は夏である。

    この勢いだと、私は春を通り越して夏の準備を始めるに違いない(笑)。

    もうダウンとボンバージャックは陰干しを済ませてクロゼットに収納した。

    後は写真と昔の仲間の連絡先を片付けて、最後に納戸の整理をやればいい。

    しばらく納戸を開けっ放しにすれば、空気の入れ換えになるだろうね(笑)

     

     

    | じじいの独り言 | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4625
    トラックバック