CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< たまには携帯を切ってみる | main | 2018年04月10日のつぶやき >>
善人が社会を衰退させる?
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    私たちは自分の日常生活に忙しいのだが、実はけっこう幸せな暮らしを送っていると思う。

    街を歩けば自動販売機には飲み物が溢れ、自販機の看板では美女が微笑んでいる。

    そしてコンビニに入れば、たかだか4〜500円の買い物客にも店員さんが丁寧に対応してくれるのである。

    こんな日常生活が不幸なわけがあるまい。

    だが、その裏では世代間の格差が広がり、この社会状況がいつまで持続するかはわからん。

    かと言って、そこで私が何をやればいいのかと考えても、答えは出んのだが。

     

    私たちはそれぞれ自分のブルースを抱えているわけで、そんな悩みをどうにかすべく努力しているのだと思う。

    もちろん私もその例外じゃなく、老いた母のためにブルドックでも飼ってあげたいとか思っているわけだ。

    それに、我が家の酒庫のストックだって気になって仕方がない。

    まぁ、こりゃ飲めばそれだけ減るもんである。

    そんな事はさて置いても、誰だってそれなりに個別の悩みはあるもんだ。

    だが、私たちがそんな個人主義に走ってしまえば、社会全体の流れは悪くなると思う。

    極論すれば、個人の幸せとは社会の悪なのである。

    だが、人間の究極の目標とは「自分が幸せになる事」なのだと思う。

    他人じゃなくて自分が幸せになればいいのである。

    こんな事を書くと身も蓋もないけど、たぶんこれは事実なんだろう。

    善人が普通に個人の幸せを追求するのが社会的な悪ならば、私たちは何も出来なくなってしまう。

    まぁ、私は悪党だから元から何も言えんけど、それでも人間の社会はこんなに矛盾に溢れているわけである。

    かと言って、私もこれ以上悪行を重ねるつもりもないわけで、今後の生き方を色々と考えている。

    良い人のふりをしながら生きていくのも1つの方法だろうけど、それもかっ怠いもんである。

    だが、悪党のまま生きていけば、社会から排除されてしまうだろう。

    そう考えると、山奥に引きこもって隠居するしかなくなってしまうよね。

    それが出来ればいいのだが、まだ私は働かなきゃならんようである。

    それにしても、善人が世の中を悪くするなんて考え方も世の中には存在するのである。

     

    日本社会は貧しかったが、その後の努力が実って豊かな社会が実現したと思う。

    ところが、豊かになった以上はもっと別のやり方をせにゃならんようになってきたのであろう。

    つまり、道徳観が同じままなのに、ゲームのルールだけが変わってしまったのだ。

    これもアンフェアな気がするが、これだけ社会がオープンになってしまえば日本だけのローカルルールだけじゃどうにもならんのだ。

    そろそろ私たちも根本的な考え方を変えなきゃならんのだろうね。

    それが良いのか悪いのか、答えは100年後に出るのだろうけど。

     

     

    | じじいの独り言 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4640
    トラックバック