CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 欲望まみれの社会 | main | 善人が社会を衰退させる? >>
たまには携帯を切ってみる
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    昨日は大酒を飲んで携帯を紛失してしまったのだが、野暮用があって探す事が出来ん。

    とりあえずブログはiPadで書くしかないが、これも変換が厄介である。

    別に休んでもいいのだが、勉強のつもりで出来るだけやってみようと思っている。

    携帯はGPSで探すつもりだが、このサービスを使うのは久しぶりである。

    けっこう精度が高いから、立ち回り先情報と併せて探すと忘れた場所が特定できるもんだよな。

     

    本当にITテクノロジーの進歩は恐ろしいもんで、GPSを使えば誤差50mの範囲で携帯を探す事が出来るのだ。

    以前に調べてもらった時にはタクシー会社の車庫で携帯を発見した。

    領収書と照らし合わせてわかったのだが、こんな捜索方法も可能なので、私のように忘れ物が多い人間にはとても便利なサービスだと思う。

    本当に恐ろしい時代になったもんだ。

    まぁ、携帯はそれで探せばいいわけで、私はけっこう呑気に構えている。

    だが、携帯が無いというのも不自由なもんで、何かが起こった時にはどうにもならん。

    そんな事を考え始めると不安になるよね。

    私たちの生活は携帯に依存しているのであろう。

    まぁ、たまにはそんな不安を感じてみるのもいいかも知れん。

    そんな不自由な状態から、何かを得るかも知れないじゃないか。

    とりあえずiPadは在るし、通話が出来ないだけならどうにかなる。

    1日くらいは行方不明になって気ままな生活を送るのも悪くないと思う。

    ふと思えば、私たちは携帯を使い始めてから便利な生活に慣れてしまっているわけで、それを素晴らしい事だと思っている。

    だが、それは誤解なんだよね。

    逆に考えてみれば、私たちはすべての行動を管理されているのである。

    仮に自分の行動が誰かに監視されていると考えたら、誰だって嫌な気分になるだろう。

    まぁ、私の行動なんて誰も監視せんだろうが、それでも多少は気になるもんだ。

    便利になる事はありがたいけど、そんなデメリットもあるんだよな。

     

    私は必要以上に個人の生活を知られたくないし、相手からの連絡が勝手に飛び込んでくるのも困る。

    つまり、常に連絡がつく状態だと「何してんだよ」なんて言われてしまうじゃないか。

    これじゃ、のんびり酒も飲めん。

    なので、時にはこうやって行方不明になるのもいい。

    と言うわけで、明日まで私は行方不明になる予定だ。

    商売をやっていると、それもまた難しいものなのだが。

     

     

    | じじいの独り言 | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4641
    トラックバック