CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 2018年04月10日のつぶやき | main | 生体機能に合わせた効率化 >>
自宅の良さを再発見
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    幸せの基準は人それぞれだと思うが、私の場合は仕事に追われずダラダラしている時に幸せを感じるね。

    犬猫だって幸せそうに日向で寝そべっているではないか。

    なんか動物的な幸せだけど、私はヒマさえあればリビングのソファーで居眠りをしている。

    こんな瞬間には酒なんて飲みたくないし、BGMだって必要ない。

    ただひたすら居眠りをするだけでいいのである。

     

    さて、私は精神の安定を求めるために自宅のソファーで居眠りをするのだと思う。

    陽当たりが良く、程々に静かだし、居眠りするには最適なのである。

    快適に居眠りするにもそれなりの条件は必要なのだと思う。

    ふと思えば、私はリーマン時代に自宅のソファーで居眠りをした事が無かった。

    平日は出勤しているし、週末は遊び回ってばかりで自宅に居る時間なんて無かったね。

    それが今では、ヒマを見つけてはソファーに寝そべっているわけだ。

    正直のところ、今になって私は自宅の良さを再発見したのかも知れんな。

    こんな快適なスペースはなかなか無いのである。

    20年近く住んでいても知らない事は在るもんだ。

    たまには寝そべってビールも飲むが、ビールを飲むならベランダがいい。

    ソファーは安物だが、私が寝そべるのに充分なサイズがあるし、居眠りするには陽当たりもいい。

    まさに自宅の良さの再発見である。

    こんな素晴らしい快楽を私は20年も見逃していたのである。

    こんな快楽はヒマな自営業じゃなきゃ味わえんと思う。

    時間に追われるリーマンでは不可能なのである。

    私たちの身の回りにはこんな快楽が残されているのだろう。

    私の自宅にはビールを飲むためのベランダと、居眠り用のソファーがある。

    次に用意するなら、ウイスキー用のダイニングテーブルだろう。

    自宅で過ごす時間が増えたのだから、少しは快適に過ごすための投資も必要だよな。

    自宅で飲むようになったら、アル中になってしまうかもね。

     

    私は若い頃から自宅に寄り付かず、外で遊び回っていた。

    だが、フリーランスになってからは自宅で過ごす時間が増えた。

    だからこそ、自宅の素晴らしさが再発見出来たと思う。

    チャンスがあれば、自宅の内装にもお金をかけるべきだろう。

    快適な時間を過ごすための投資も必要だよな。

     

     

    | じじいの独り言 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4642
    トラックバック