CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
<< 不思議な付き合い | main | 健康診断の楽しみ >>
ボート道楽の苦労
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    私とK大社長は3日の晩に二子玉で大酒を飲み、昨日は早起きして追浜でボートの整備に汗を流した。

    私たちは怠け者なのだが、こと遊びに関しては妙に勤勉なのである。

    ボートを上げて船底をみると、フジツボやらカラス貝やらがびっしり張り付いているではないか。

    これが水流の抵抗になっているからボートが走らんのだ。

    ボートも走らせている時は楽しいもんだが、その為の準備は大変なのである。

     

    私は6年ばかりヨットをやっていたが、その後はボートをやるようになった。

    自分のヨットが維持出来なくなって、仕方なくボートに鞍替えしてしまった。

    ヨットは何をするのでも人手が必要だが、ボートならば2人で何とかなるし、コスト面でも安上がりだからである。

    そして、ボートをやり始めてからも6年が経とうとしている。

    正直のところ、私はボートよりヨットの方が好きではあるが、ヨットをやるには資金と人材が必要であり、その両方とも現在の私には欠けている。

    かと言って、海から離れるのも嫌なわけで、私はボートで漁師の真似事をしているのだろう。

    通算で12年海で遊んでいても、まだ私ごときは丁稚さんみたいなもんで、この世界にはキャリア40年なんて輩がザラザラ居るのである。

    そんな先輩方はそれこそ長い下積みの経験もあり、操船技術やメンテの知識もたいしたもんだ。

    私がそんな先輩方に混じってやっていられるのも面白いもんだと思う。

    さて、ボートの整備は終わったが、その代償は大きいわけで、私は筋肉痛で朝からヒィヒィ言っている。

    ベッドから起き上がるのもしんどいね。

    無理な姿勢で作業したから、普段は使わない筋肉ばかり疲労が溜まったのだろう。

    毎年の事だけど、この筋肉痛はなかなか治らん。

    普段から全身の筋肉をまんべんなく使っていれば、こうはならないと思う。

    日常生活では限られた筋肉しか使わんのだろうね。

    まぁ、それでも船はキレイになったし、夏の準備は整ったわけだ。

    さてさて、今年はどんな夏になるのかね?

     

    今朝は筋肉痛で目が覚めたが、体のダメージはそれだけではなく、両手が蛎殻で傷だらけになっている。

    狭い場所で作業したから何度も頭をぶつけたし、全身が傷だらけになったわけだ。

    ボートやヨットは優雅に見えるが、実は肉体労働者のスポーツなのだろう。

    本当に優雅に遊んでいるのは限られた人たちなのだと思う。

    まぁ、私たちがそんな限られた人たちの仲間入りをすればいいだけの話だが……

     

     

    | じじいの独り言 | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.alohafactory.com/trackback/4745
    トラックバック