<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブルースを語った夜 | main | アロハの本場で勝負だぜ! >>
着こなしの基本
こんばんはikeです。
テンダー
今日は11時に神宮球場で待ち合わせの約束がある。
我がヤクルト スワローズのファン感謝デーなのである。
そんなイベントに参加するのだから、然るべき着こなしをしなきゃイカンと思い、軽めのフライトジャケットを羽織っていった。
もちろん、アロハシャツの上に・・・

今日はスポーツイベントに参加するのだから、アロハシャツの上に赤のセイルクロスで出来たフライトジャケットを羽織って出かけました。
セイルクロスって、ウインドサーフィンのセイルの生地の事ね。
秋晴れだったけど、風が冷たかったね(つまり、寒かったって事よ)
このジャケットは暖かいので、わざわざ選んだわけ。
ちなみにこのジャケットは着丈が短いのだ。
必然的に、アロハシャツの裾をジーンズにたくし込む事になる。
裾を出して着てしまうと、ジャケットからはみ出してしまうとので、みっともないからさ。
普段やらない気こなしなのでちょっと緊張したね。
まあ、ジャケットからシャツがはみ出さないって、こんな事は着こなしの常識だ。
着こなしの常識って言えば色々あるが、タキシード着て地下鉄に乗るような、こんな恥ずかしい事をする人も居る(笑)
(ところがビックリな事に本当にいるんだよな・・・しかも、普通のウイングチップなんかを履いている。キャバレーのボーイさんじゃ無いんだから、オペラパンプスを履けっちゅーの)
別にブラックタイを指定されたパーテイじゃ無いのなら、普通のスーツで行けば良いのにね(笑)
無理して下品な着こなしをするのなら、普段の着こなしで勝負する方が、よっぽど格好よいと思う。
私はビジネススーツを着るのなら、ありきたりのトラッドだ。
だって、これって一時期の流行じゃないから、普通に着こなせば良いだけじゃん。
手間がかからないでしょ?
何で無理して恥ずかしい着こなしをしなきゃイカンのよ?
食事のマナーとか、着こなしのルールって親の教育が必要なのかも知れない。
ある意味では、基本を知らないと出来ない事なんだよね。

私の場合は、親父さまが遊びに関する教育だけはしっかり叩き込んでくれたから、どこに遊びに行っても大丈夫だ(笑)
ところが、バブル期にあつらえたデイナージャケットが・・・太って入らなくなった。
自己管理はまったく出来ていませんね(号泣)
| ファッション | 17:19 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://blog.alohafactory.com/trackback/709507
ウインドサーフィン の情報を最新ブログで検索してみると…
ウインドサーフィンに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
| マッシュアップサーチラボ | 2007/11/23 8:02 PM |