CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
2018年07月31日のつぶやき
0
    09:34
    ブログ休止のお知らせ https://t.co/tlUyhJWGLS #jugem_blog
    | じじいの独り言 | 03:00 | - | - |
    ブログ休止のお知らせ
    0

      ご愛顧いただいているお客さまへ。

       

      今まで遊び過ぎたツケが出て、公私ともに忙しくなり、ブログを打つ時間も無くなってしまいました。

      急な話で申し訳ありませんが、しばらくブログを休止します。

      別に入院したわけじゃありませんし、アル中になって手が震え、キーが打てないわけでもありません。

      そして、破産宣告を喰らったわけでもありませんので、ご安心くださいww

      また、近いうちに復帰しますので、よろしくお願いいたします。

       

      ike 

      | Aloha Factory | 09:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
      仕事と遊びのバランス
      0

        JUGEMテーマ:つぶやき。

        こんにちはikeです

        昨夜は遅くから強い南風が吹き始め、目が覚めれば激しい雨が降っている。

        こんなまとまった雨は何日ぶりだろうか?と考えながら、私はベッドから起き出した。

        テレビを点ければ台風情報が映っていて、災害への注意を呼び掛けているじゃないか。

        今夜は激しい雨の中を神楽坂まで出張らにゃならん。

        電車が止まらない事を祈って出掛けるつもりである。

         

        さて、アロハ屋なんて商売は基本的に呑気なもんだが、それでも月末はバタバタしてしまう。

        我が社はいつもニコニコ現金払いなので、支払だけは遅れる訳にはイカン。

        私のようなフリーランスは信用が大事なのである。

        大事どころか、信用があってこそ成り立っている商売なんだと思う。

        そして、その「信用とは何か?」と問われれば、それはシャッチョの能力でも無く、法人の業績でも無いと思う。

        ズバリ言ってしまえば、それは「金払い」であろう。

        いくら偉そうな能書きをたれても、金にだらしない人間は相手にされないのである。

        表面はニコニコしていても、腹の中では「ふ〜ん」と思われてしまうもんだ。

        私は鼻っ柱が強いから、そんな風に見下されるのが我慢出来ん。

        と言うか、そんな当たり前の事が出来ないなら、商売なんてやらない方がいいと思う。

        実際のところ、私自身は非常にだらしない男なので社会的な評価は最低だが、少なくとも法人の代表としては誰にも迷惑はかけていない。

        なので、10年ちかく法人を維持出来ているのだろう。

        今はずいぶん落ち目になったが、そのうちに風向きも変わるだろう。

        そのためにも遊ばにゃならんと思う。

        真面目に働くなんて当たり前の事だが、それだけじゃ何も変わらない。

        場面を変えるためには、遊びも必要なのである。

        なので、私は遊びの予定は大事にする。

        台風ごときで遊びの予定を変えるつもりは無い。

        むしろ、台風の影響で何か新しい発見があるかも知れないじゃないか。

         

        本日は商品の発送やら何やらで、やたら細かい作業が多い。

        今のうちに出来る事は片付けて、月末の負担を減らさにゃならんのである。

        まったくフリーランスなんて商売はやるもんじゃないと思う。

        この現実をわかっていたら、私は法人なんて立ち上げなかったはずだ。

        今となっては手遅れなんだけど…

         

         

        | じじいの独り言 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
        週末の台風
        0

          JUGEMテーマ:つぶやき。

          こんにちはikeです

          今週末はK大社長とボートに乗る予定だったが、台風が関東を直撃するので翌週に延期になった。

          こればっかりは諦めるしかないだろう。

          先日の整備の結果を確かめられないのは残念だけど、それも一週間の辛抱である。

          ちなみに、土曜日に開催される隅田川の大花火も中止になるだろう。

          まぁ、土曜日の晩は映画関係の仲間と顔合わせなので、大花火を楽しむのは端から無理だったのだが…

           

          さてさて、今週末は土曜日の晩に神楽坂で撮影の打合せを済ませた後に、自由ヶ丘でK大社長と飲む予定だった。

          そして、尾山台のヘルハウスに泊まり、翌日はボートに乗るつもりが、台風直撃で予定が狂ってしまった。

          恐らく、他のヨット仲間も週末は船に乗れず、夜の巷をクルージングしているに違いない。

          飲み歩いていれば、何処かで合流するかも知れんな。

          まぁ、与太話はともかく、週末の台風で遊びの予定が狂ってしまった人は多いと思う。

          私は撮影の顔合わせがあるが、今回の映画ではさっさと殺されてしまう役なので気が楽だ。

          台詞も少なく、ただ寝っ転がって白目を剥いていればいいから楽なもんである。

          前回は主役の女の子をネチネチ虐める酔っ払いの役で、台詞が多くて大変だった。

          ずいぶんNGも出したし、撮り直しでみんなに迷惑をかけてしまった。

          それが今回は、開始早々マグロになってりゃいいのだから、余裕である。

          なので、台風の最中に打合せと称した酒を飲むだけでいいのだ。

          台風の南風を感じながら飲む酒は美味いと思う。

          そして打合せが終われば、夜の巷を徘徊すればいい。

          物好きが飲み歩いているだろうから、楽しめると思う。

          台風の最中に飲み歩くのも悪くない。

          普段と違った雰囲気で酒を飲むのは気分がいいじゃないか。

          たまにはこんな週末もいいと思うね。

           

          私は台風が大好きで、あの強い南風に吹かれるとそれだけでワクワクする。

          台風の被害を考えると些か不謹慎なのだが、それでもあの雰囲気は独特なもんだと思う。

          これは、私にとって年に数回しか楽しめないイベントなのである。

          実は今からワクワクしているのだが。

           

           

          | じじいの独り言 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
          とりあえずビール?
          0

            JUGEMテーマ:つぶやき。

            こんにちはikeです

            世間では酒を飲みに行くと「とりあえずビール」と言う人が多い。

            暑い夏ならわからんでもないが、このフレーズは1年中使われているのである。

            本腰を入れて飲む前に、とりあえず喉を潤すためのドリンクなんだろう。

            たぶん、豪快に飲みまくるための「呼び水」として扱われているのだろうね。

            ビールは確かに美味しいアルコール飲料だとは思うが、渇きを癒すなら他の酒でも良いのである。

             

            私は大学時代に酒の美味さを覚えたのだが、そのきっかけは運動の後のビールだった。

            だが、それは本当の意味での酒の美味さじゃなく、単なる生理的な欲求に因って生じた錯覚だったと思う。

            つまり、汗をかいて喉が渇いていただけなのだろう。

            まぁ、それが単なる錯覚にしても、私はビールを通じて酒を味わうようになったのである。

            ちなみに、私も「とりあえずビール」と云うフレーズは使うが、飲む量はグラス1杯でいい。

            たぶん、セレモニーとして飲んでいるだけなのだろう。

            実際のところ、ビールでは喉の渇きはそれほど癒えないのである。

            生理的な渇きを癒すなら、プレーンなソーダで割った酒の方が効果的だと思う。

            この猛暑で私はラムソーダの美味さを覚えたのだが、別にラムに限らず、蒸留酒ならジンでもウイスキーで割ってももいい。

            そんなソーダ割りはビールのようなベタベタ感が無く、喉にダイレクトに沁みてくるのである。

            私は仲間との飲み会ならお付き合いで「とりビー」を飲むが、自分独りなら、最初からメニューにある蒸留酒のソーダ割りを頼むだろう。

            そして、渇きが癒えるまでお代わりをすると思う。

            肉体の渇きが治まってから、本腰を入れて飲む酒を選べばいい。

            夏は酒を飲むのでも、余計なひと手間がかかるもんだ。

            今年の夏はハバナクラブがマイブームだけど、来年はタンカレーになるのかも知れん。

            とにかく、ビールの消費は減らすつもりである。

            あのカロリーの高さでは、本来の意味である水分補給にもならんだろう。

            それならば、プレーンなソーダ割りの方が効果もあるし、味覚的にも優れている。

            アルコール濃度は自分でいくらでも調整出来るし、ビールに飽きた人にはお薦め出来ると思う。

             

            私は若い頃から、ずっとビールを飲み続けてきたが、この夏はラムソーダばかり飲んでいる。

            ビールにはずいぶんお世話になったが、今ではグラス1杯で満足するようになった。

            昔はそれこそ500mlの缶を6本くらい飲まなきゃ満足できなかったのに、人間の嗜好なんて変われば変わるもんである。

            逆に涼しくなってからなら、じっくりビールを楽しめるようになるのかも知れん。

            常温のビールを楽しめるようになれば、それも本物だよね。

             

             

            | じじいの独り言 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
            | 1/955PAGES | >>