CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
個人事業主の実態は…
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    このまま暖かくなるかと思ったら、昨日は朝からみぞれ混じりの雨が降った。

    やはり、まだ2月なわけで冬の真っ盛りなのである。

    それでも少しずつ陽が伸びてきているし、あと半月もすれば春の陽気も訪れるはずだ。

    我が社の決算も無事に終り、月末に法人税を払えば2017年度の清算は終わる。

    昨年は予想外の出費で苦労したが、思ったより赤字額が小さかったのは救いだったよね。

     

    さて、旧正月も過ぎたし、法人の決算も終ったわけで、いよいよ3月からは私も真面目に働かなきゃならんようになる。

    それまでの短い期間に、私は来期に向けた準備を片付ける予定だ。

    先ずはPC環境の整備や各種の契約状況を確認せにゃならん。

    それに、各方面の仲間に連絡して情報も集めたい。

    世に云う『段取り』をせにゃならんわけである。

    我が社は1月〜12月の決算だが、実際の営業は3月〜11月になっている。

    つまり、12月から翌年の2月迄の3ヶ月は開店休業みたいなもんだ。

    商売にならない12月と1月はお付き合いに明け暮れ、2月に決算を片付けるのだが、我が社の場合はこれくらいで丁度良いペースだと思う。

    さて、昨日は税理士の先生と一緒に昨年度の赤字決算をチェックしたのだが、通信費やら何やらでずいぶん余計な手間がかかっていた。

    支払いなんかで手間もかかるし、余計なコストもかかっていたのである。

    少なくとも、そんなロスは解消するべきだろう。

    今期からは私独りの法人なんだから、とりあえず規模をコンパクトにした方がいい。

    取り回しが楽になるし、それに因って多少でもコストが下がるじゃないか。

    下がったコストは会議費や開発費にいくらでも回せるわけだ(笑)

    そうなれば、優秀な社外スタッフも雇えるし、飲み歩く回数が増えれば何よりも情報が集まってくる。

    そんな風に仕事が流れ始めれば、あとはその流れに乗っていけばいい。

    今はそんな流れを起こすための準備期間なんだろうと思う。

    そして、時間とお金という大事な要素を用意するのが経営者の仕事なのである。

    私はそんな経営資源を、自分のために使い過ぎたわけだ(コラコラ)

    来期からは心を改めなきゃイカンよな。

     

    税理士の先生は私の経費については文句を言わんが、たぶんそれを開発費と考えてくれているのだと思う。

    スタイルを売る商売なんだから、そんなお付き合いにはお金がかかるのは当然なのである。

    まぁ、それも程度があるけどね(笑)

    私の場合は、経費を使えば給料が出なくなるだけだから、同じ事なわけである。

    個人事業主なんて、誰もがそんなもんだろうけどね。

     

     

    | じじいの独り言 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
    << | 2/3162PAGES | >>