CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ALOHA FACTORY
MOBILE
qrcode
何かを捨てると何かが始まる
0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    こんにちはikeです

    写真にはダイナブックが写っているが、このPCラックには今ではデスクトップが収まっている。

    とりあえず、壊れたダイナブックには引退していただいて、しばらくはデスクトップだけで作業を進めようと考えている。

    またノートPCが必要になればその時に買えばいいだけで、先回りして買う必要は無いと思う。

    これで少しはモノが減り、私も身軽になったわけだ。

    思いきってダイナブックを処分出来たのも、年初に立てた『モノを捨てる』と云う方針があったからなんだろうね。

     

    ふと思えば、我が家のOA環境は法人を立ち上げた時期に揃えたモノで、その当時はOSもXPだった。

    それをWindows7に換え、その後Windows10に入れ換えて現在に至っている。

    当時のプリンターは2台とも壊れて買い換えたが、PCは直しながら使っていた。

    その間にずいぶんデーターをすっ飛ばしたが、CDやUSBには残っていると思う。

    先日、ダイナブックが壊れたが、これで創業時からの生き残りはマウスのデスクトップだけになった。

    これだけはあと少し生き延びてほしいものである。

    さて、アロハファクトリーの創業時の環境も今ではほとんど残っていないわけで、これからは私も次のステップに向けて変わって行くべきなんだろうね。

    変えるべきは変え、残すモノは残さにゃならんと思う。

    そんな選択も含めて、私は岐路に立っているのだろう。

    私にアドバイスをしてくれた相棒も今は居ないし、今回は自分独りで判断を下すしかない。

    私は過去に何度も重大な問題に直面しているが、そんな局面では必ずキーマンと呼べるような人間が現れた。

    そんな人間のアドバイスがすべて正しかったわけではないが、少なくとも致命傷を負うような間違いでも無かったと思う(笑)

    もし、致命傷を負ったとしたら、こうやって駄法螺をこいて居られんじゃないか。

    私はそんなキーマンたちの何気ない言葉に背中を押されて判断を下してきた。

    その結果が現在の私なんだろう。

    アロハ屋を始め、そこそこ成功し、ヨットを持っておベンツに乗った時期もあったが、それも今では過去にみた夢である。

    その時のキーマンも今は亡いわけだ。

    終わってみれば夢のまた夢なのであるが、私はまた次の夢をみなきゃならん。

    それがどんな夢かはわからんが、悪夢になってほしくはないもんだよね(笑)

     

    私は過去にいろいろなモノを捨ててきたが、何かを捨てると新しい何かが始まるもんだ。

    そんな時が変化の始まりなんだと思う。

    そんな岐路に立つと、不思議とキーマンが現れて新しい方向が見えてくる。

    私はそんな変化がほしくてモノを捨てまくるのかもしれんな。


     

     

     

     

    | Web関連 | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
    << | 2/29PAGES | >>